三笘薫が途中交代で出場している現状を語る「スタメンでも…」

はしご・作業台 90451 0

三笘薫が途中交代で出場している現状を語る「スタメンでも…」

    三笘薫が途中交代で出場している現状を語る「スタメンでも…」26日、日本代表の三笘薫がオンラインの会見に応じ、途中交代で使われている現状について思うことを語った。三笘はカタールワールドカップ出場を決めて2日が経ち、現在の心境を聞かれた三笘は「現実なのか分からない

三笘薫が途中交代で出場している現状を語る「スタメンでも…」

    

三笘薫

写真拡大

26日、日本代表の三笘薫がオンラインの会見に応じ、途中交代で使われている現状について思うことを語った。

    

三笘はカタールワールドカップ出場を決めて2日が経ち、現在の心境を聞かれた三笘は「現実なのか分からない感じでしたが実感が湧いてきて、貢献できてよかったと思います」とオーストラリア戦を振り返った。

    

そのオーストラリア戦では相手が前掛かりになってスペースが生まれたところで登場した。

    そのため出場は84分と遅い時間になってしまったが、2ゴールを挙げたことで今後はもっと早い時間から、あるいは先発での出場に期待がかかる。

    

三笘は「僕はまだ招集されて2回目。

    攻撃のアクセントを付けるプレーヤーなので、後半のよりスペースが空いたときに生きるタイプというのは分かっています」と分析しつつ、「前半から出来るというところを示さなければいけないし、そのチャンスが巡ってきたときにどれだけ出来るかを示さなければいけない」と決意を語った。

    

三笘といえば東京五輪前のトレーニングマッチ、3月のU-24日本vsU-24アルゼンチンで先発起用されたものの、スペースを消されて持ち味が生きず66分で交代することになった。

    その試合の反省は「判断があまりよくなかった。

    そこを改善すればより脅威になれた。

    コンディションも全力を出し切れなかった」と語り、改善されていることを伺わせた。

    

そして川崎フロンターレ時代も最初は途中交代からスタート。

    そこから結果を出し、次第に先発に定着した。

    

「次に(日本代表の)スタメンで出たときに勝利できるか。

    プレーの内容によっても変わってくる。

    出場権は決まりましたが、決まっていないくらいの意気込みでやらないといけないし、スタメンでも出来るところを証明しなければいけない」

三笘にとって森保ジャパンでの戦いはこれからが本番になってくる。

    

发表评论

最新评论